病院について

ホーム  >  病院について  >  広報  >  トピックス

トピックス

2010.06.23

和泉市住民講座

和泉市府中町寶國寺(ほうこくじ)の講演依頼により、当院、健診センター長 廣岡 大司医師が「胃がん検診の実態と提言」について講演いたしました。
 「市のがん検診があることを知っていますか?」から始まり、胃がんに関する統計やがん検診の受診率、和泉市と他市の受診状況を比較し、和泉市民の受診が少ないことなどについて分かりやすく説明いたしました。また、毎年、市が実施している特定検診や一部負担金により人間ドックが受けられること、人間ドックとがん検診が同時に受けられることなど、住民の方々に人間ドックを受けましょう、人間ドックは継続して受けることが健康維持に繋がり、健全な人生を、そして住みよい地域づくりをしましょう。と自分の健康管理を過信することなく、健康管理を1年1回しましょうと提言されました。


2010.06.10

第11回市民講座

 救急認定看護師の黒川が「あなたにもできる心肺蘇生法~愛する人の命を守れますか」をテーマに講演いたしました。
 蘇生について身近なものに感じて頂けるようにと講演が始まり、心臓マッサージ、人工呼吸の仕方、AEDについて説明し、実際に参加者の方々に体験して頂きました。

» 関連リンク先はこちら


2010.05.27

第10回市民講座

外科医長 鄭医師が「乳がんのお話し」をテーマに講演いたしました。
 「ピンクリボン運動」について説明され、年々増え続ける乳がんについて質問形式で講演いたしました。また、乳房のしくみ、検査方法や術式、ホルモン療法、術前・術後化学療法、術後のフォローアップなど具体的に講演いたしました。

» 関連リンク先はこちら


2010.05.13

第9回市民講座

小児科副部長 今田医師より「赤ちゃんについてお母さんから多い質問~1ヶ月健診の場で~」をテーマに講演いたしました。
 目で見るブツブツ、最近話題の予防注射等について具体的に写真などで分かりやすくお話ししました。一口アドバイスなどお母さんが安心できるお話でした。育児で何か不安・悩みがあったとき、「府中病院の小児科に行ってみよう」と思ってもらえたら嬉しいですと講演を終えられました。

» 関連リンク先はこちら



COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.