診療科・部門紹介

ホーム  >  診療科・部門紹介  >  看護部

看護部

看護部 部長ご挨拶

社会情勢の変化により求められるものが変化していく医療や看護ですが、看護師である私達が大事にしているものは変わりません。
看護部の理念を行動指針とし、一人ひとりがめざす看護を実践できるようにしています。
また、医師や専門職だけでなく多職種との協働が実践できているのも自慢です。昨年からは、有給休暇の取得推進や超過勤務の削減にも取り組み「働き続けられる職場づくり」のためにワークライフバランス事業に参加し活動しています。


田邉 博子

看護部理念

「ぬくもりのある、ゆきとどいた看護の提供」

 

看護部方針

  1. 1. 豊かな感性と最善の心配りで看護を実践します
  2. 2. 絶え間ない質の向上をめざし看護職としての責務を果たします
  3. 3. 多職種との連携を図りゆきとどいた看護を実践します
  4. 4. 社会・医療の動向を見据えたマネジメントを実践します

 

看護部ページ内コンテンツ

COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.