診療科・部門紹介

ホーム  >  診療科・部門紹介  >  管理部  >  施設課

管理部

施設課

所属長から

あまりご存じではないかもしれませんが、患者さんはもちろん職員を含め病院を利用する方皆様に安全で快適にお過ごしいただくために無くてはならない部署、それが施設課です。 建物設備の維持管理から、防災・防犯などの安全対策、病院で必要な機械備品の購入、各種申請届出業務、環境に配慮してのエネルギー管理など一言では説明できないほど様々な業務があり、それらに対し日々課員全員で真剣に取り組んでいます。

 

業務紹介

 

 設備管理 |
  院内設備、営繕業務に関する計画の立案、実施、予算管理。土地、駐車場、マンション等の管理運用、契約の窓口。建物設備全般の法定検査の実施と管理、院内外における環境美化と整備業務等、院内外の全ての設備を網羅します。
その他にも委託管理、各種届出書類の作成完備、保安警備等の安全対策を担っています。
現場の声

病院内は絶対に無人になる事はなく、病院設備は24時間・365日、決して止める事が出来ません。
その中で現場と調整を図りながら、改修補修工事ならびに営繕作業を進めていかなければなりません。
改修工事が終わりほっとし、法定立入検査でドキドキし、その後その場所がOPEN、パートナー(患者さん)・スタッフが共に喜んでいる様子を見るとほっとすると同時にやりがいを感じます。

 

 調書・資産管理 |
  備品、器具、機器類の購入、支払調書の作成と経費管理、委託業者(清掃、営繕、警備、医療設備、その他)の管理監督部門。
物品や設備の修理、職員ユニフォーム等貸与品類の支給と管理など、小さな事から大きな事まで、仕事内容は多岐にわたります。
現場の声

支払いや物品の管理は病院中の事柄を知っていないとできません。
「この部署で何をした」、「何を購入した」などの情報を全て把握できるそういう人材が求められます。
顔が広く人当たりが良い気配りのできる人。そうなれたら仕事以外にプライベートも充実してきますよ。仕事を通じて心を豊かにできる、そんな素敵な施設課です。

管理部ページ内コンテンツ

COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.