社会医療法人 生長会

ホーム  >  生長会  >  メディアでの紹介

メディアでの紹介

生長会の各施設・職員が新聞・雑誌・テレビなどのメディアに紹介されたものを一部ご紹介致します。

新聞 ― 読売新聞 病院の実力

(読売新聞 / 読売新聞社 / 2018年3月4日)

『「病院の実力」大阪編121 不整脈』にベルランド総合病院循環器内科の2016年治療実績が掲載されました。


月刊誌 - ドクターズアテンション 医療専門紙

(ドクターズアテンション / 株式会社協同企画サービス / 2018年3月)

高度急性期から回復期、在宅医療、予防および介護、福祉を担う生長会・悠人会のトータルヘルスケアについての取材があり、田中理事長が現在とこれからの当法人についてお答えしています。


情報誌 - 府民と看護をつなぐ テアテ vol.12

(テアテ / 大阪府看護協会 / 2018年3月)

ベルランド看護助産専門学校(平成30年4月より「専門学校 ベルランド看護助産大学校」へ校名変更)の卒業生が、大阪府看護協会発行の【府民と看護をつなぐ テアテ vol.12】の『助産師のたまご』に掲載されました。


雑誌 - 家庭画報 『こころとからだといのちの医学』-

(家庭画報 / 世界文化社 / 2018年4月)

雑誌「家庭画報」において、「骨肉腫」というがんになった医療者の治療選択と病気との向き合い方が掲載されています。その主治医として府中病院 副院長・整形外科部長 家口尚が紹介されました。


新聞 ― 読売新聞 病院の実力

(読売新聞 / 読売新聞社 / 2018年2月4日)

「病院の実力」大阪編120に府中病院の2016年“皮膚の病気”の治療実績が掲載されました。


本 - 師長・主任それぞれの役割と行動『二人三脚の看護管理』

(二人三脚の看護管理 / 日総研出版 / 2017年12月15日)

師長や主任の着眼点を学び、それぞれの役割において特に重要と思われる65項目を可視化し、現場レベルでのノウハウやコツ、ポイントを解説された本「二人三脚の看護管理」において、ベルランド総合病院の南7病棟 科長 厚田 久仁子が【シーン64/病棟の看護補助者との協働-業務分担の把握と教育】を執筆致しました。


情報誌 - 『オーディナリー』看護師インタビュー「わたしのきらりスペシャリティ」

(Ordinary(オーディナリー) / 大鵬薬品工業株式会社 / 2017年10月)

がん診療・緩和ケアの医師・メディカルスタッフのための定期情報誌「オーディナリー」内、看護師インタビュー「わたしの“きらり”スペシャリティ」において、ベルランド総合病院の緩和ケア病棟 科長 がん看護専門看護師 江藤 美和子のインタビューが掲載されています。


新聞 ― 読売新聞 病院の実力

(読売新聞 / 読売新聞社 / 2017年12月3日)

「病院の実力」大阪編118に府中病院の2016年糖尿病治療実績が掲載されました。


WEBサイト - 医療Webメディア『メディカルノート』 院長インタビュー掲載

(Web /  / メディカルノート)

ベルランド総合病院 亀山院長が医療 Web メディア「メディカルノート」より、インタビューを受けました。

病院の概要や診療科の特徴、サポート体制、地域との連携や関わり等が掲載されています。

https://medicalnote.jp/hospitals/8670/interviews


雑誌 - ハートナーシング 特集 『“やりなおし”心臓カテーテル看護』

(ハートナーシング Vol.30 / メディカ出版 / 2017年10月1日)

心臓疾患領域の専門看護誌「ハートナーシング」の特集「“やりなおし”心臓カテーテル看護」において、ベルランド総合病院のICU 主任 平石 孝洋が、特集内 カテ室への入室~退室までのおさらい・注目すべきポイント等17項目中「6.局所麻酔~12.ステント植え込み」を執筆致しました。