資料請求・お申込み

資料請求フォーム

この度は生長会 看護部サイトにアクセスいただきまして誠にありがとうございます。
資料請求は下記の応募フォームからお願いいたします。

件名 
氏名(漢字)  姓:  名:  例)山田 花子
氏名(カナ)  姓:  名:  例)ヤマダ ハナコ
E-mail 
※ E-mailアドレスは、PC・携帯共にご利用頂けます。
年齢   
性別 
住所 
郵便番号
都道府県
市区町村等
それ以外の住所
建物名
電話番号  ※携帯電話番号でも構いません。
※ 半角数字でご入力ください。
学校名
※既卒の方は最終学歴をご記入してください。
卒年 西暦   年
取得資格
取得予定      
取得済み      
その他
質問事項や補足事項がありましたらご記入ください。

各種お申し込みフォーム

病院見学会申込について

お問合わせ・資料請求

生長会の人情エピソード

伊藤 美江

「自分が生まれた病院で働いています」

生まれたばかりの赤ちゃんは呼吸を始めるために大きな産声をあげます。実は私も二十数年前に、府中病院で産声を上げた赤ちゃんの一人です。看護師として現場に入るようになり「出産」の大変さがよく分かるようになりました。私を生んでくれた母をはじめ、出産を乗り越えた世の中のお母さんたちは本当に偉大です。

八木 雅子

「親子で同じ病院に勤務しています」

私が看護師を目指したのは母の影響です。家事をしながら仕事の話をたくさんしてくれたのを覚えています。「看護師になる」というと、母は「大変な仕事だけれど、頑張りなさい」と応援してくれました。今も看護師をしている母はベルランド総合病院の外来で勤務しております。母がいるという安心感もあり同じ病院に入職し、今ではちょっとした名物親子になっています。

若井 仁美

「お祭りでヒーローになりました」

地域のお祭りに参加していた時のことですが、急病人が出たらしくドラマで見られるような「どなたか医療関係者の方いませんか」という声が聞こえました。以前ベルランド総合病院に勤務しており急変の患者さまへの対応をした経験はありましたが、病院の外では初めてのことだったのでとても緊張しながら処置をしました。救急車が来て無事に引き継ぎがすむと、近くで見守っていた人たちから「すごくカッコよかったよ」「御苦労さま」と労いの言葉と握手の嵐でした。
あまりのヒーロー扱いに、誇らしい気持ちの反面とても恥ずかしかったです。

PAGE TOP