診療科・部門紹介

ホーム  >  診療科・部門紹介  >  産婦人科  >  助産師からのメッセージ ~妊娠期から退院後まで

産婦人科

助産師からのメッセージ ~妊娠期から退院後まで

あかちゃんの手

妊娠おめでとうございます。おなかのあかちゃんが、元気に生まれてくれることを願いながら、日々お過ごしのことと思います。
育児は、妊娠期から始まると言われるように、みなさまの育児はすでにスタートしています。

当院は、快適で豊かな妊娠生活を送り、分娩・育児へとつなげていくお手伝いをさせていただきたいと考えています。
ここからは、当院の妊娠・出産・育児についての考えや、様々な取り組みについて紹介していきたいと思います。
当院では外来・病棟のすべてを助産師で担当しております。

 

 

※ 妊娠初診の方は、月~金曜日(午前8時から11時45分)に、1階受付までお越しください。

 退院後

 イベント

 

 お祝いメッセージ

 

  • ご出産の方へのお祝いメールは
    こちらからどうぞ!
 

 

 

お知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、緊急事態宣言が発信されています。
妊婦さん・お子さまへの安全な出産環境を提供するため以下の対応とさせていただきます。

・両親学級
・マタニティヨーガ
・産後ヨーガ教室
   を中止とさせていただきます。

※開始の目途が立ち次第ご連絡させていただきます。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。

 

妊娠期

助産師による保健指導外来

分娩はできるだけ自然分娩を目指し、そのために妊娠中を健全に過ごせるよう保健指導に力を入れています。
こちらの外来では、毎回の健診の後に助産師が妊娠中の疑問や不安、母乳栄養の開始に向けての準備・今後の育児相談など様々な話を行っています。

 

両親学級

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため両親学級は中止致します。

※非常事態宣言を受け今後の状況により、予定を中止することがございます。
 何卒ご容赦頂けますよう、よろしくお願いいたします。

妊娠Ⅰ期・Ⅱ期・後期の3回に分けて開催しています。
内容は、妊娠の生理・妊娠中の生活・母乳栄養・新生児について・分娩経過などなど盛りだくさんの内容です。
両親学級では医師や助産師の話だけではなく、たくさんの妊婦さんが来られるので、お友達作りの場ともなっています。

 

 

今までの両親学級3→両親学級 後期に名称変更します。(4月より)

両親学級Ⅰ、Ⅱ調整中のため、今しばらくお待ちください。

 

※両親学級 後期のみ予約制です。助産師外来で早めにご予約ください。

 

持ち物・・・母子健康手帳・ファミリー (必要時:座布団・クッション・ひざ掛け)

時間・・・午後1時45分からスタート

場所・・・地下1階AIFホール
 

マタニティ・ヨーガ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためマタニティ・ヨーガは中止致します。

毎週木曜日に開催しており、助産師とともにヨーガを行います。
ヨーガは、分娩に向けて体力を養い、お産に役立つリラックスや呼吸法を身に付けるために妊婦さん向けにアレンジされています。
また、マタニティ・ヨーガ同窓会もあり、ヨーガを体験された妊婦さんや産後の方の交流会も行っています。
他院出産予定の方もご参加可能です。お問い合わせください。

日時・・・毎週木曜日 午前10~12時

料金・・・500円/回

場所・・・地下1階 AIFホール

マタニティヨガ2

 


 

分娩期

夫・立会い分娩

新しい家族を迎える喜びをご夫婦で実感していただくための夫立会いを薦めています。
 

LDR 堺市

 
陣痛分娩室(LD室)

LD室は全室個室で、陣痛から分娩室までの移動をする必要がありません。
できる限りリラックスしてお産に臨めるよう配慮しています。

 


あかちゃんとの触れ合い

 

生後間もなくあかちゃんと触れ合い、あかちゃんにおっぱいを吸わせます。あかちゃんの状態によりますが臍の緒を切った後におかあさんのお腹の上に寝てもらい抱っこしてもらいます。基本的には生後30分以内に初回の授乳を行います。
また母子に異常がなければ、生後すぐより母子同室が開始となります。

母子同室

早期母子接触について

出産後、早期の肌と肌の接触は、母乳育児、あかちゃんとおかあさんの心身の安定に効果があります。出産後すぐに、あかちゃんにとって安心できるおかあさんの胸の上で肌と肌を触れ合いながら、おかあさんがあかちゃんを包み込むように抱っこしていただけるように、お手伝いさせていただきます。

 

 

産褥期

母子同室

出産後は、あかちゃんにとって一番理想的な母子同室・母乳育児が始まります。
また、母乳育児にも力を入れていて医学的に必要ではない限りあかちゃんに人工乳は与えず、何度もおっぱいを吸わせます。
母乳は、

 

  • ・あかちゃんにとって、一番自然なものです    
  • ・おかあさんとあかちゃんの心を育てます    
  • ・おかあさんとあかちゃんの絆を深めます

母乳1

あかちゃんにおっぱいを吸わせ、何度も何度も、抱っこする事で母親としての愛情が育ちます。
また、あかちゃんが母親の愛情を感じるのもおっぱいを吸っている時なのです。
おっぱいと抱っこで、愛情を与え、愛情をもらい、母と子の絆が深まります。

当院では、おっぱいと抱っこで、愛情たっぷりの子育てを支援します

 

産科 シャワー・トイレ

 お部屋の状況により、4床室になる場合もあります。

 

「赤ちゃんにやさしい病院 Baby Friendly Hospital(BFH)」認定施設です。

WHO・ユニセフは、「母乳育児を成功させるための10カ条」を長期にわたって尊守し、実践する産科施設を「赤ちゃんにやさしい病院」として認定しております。
今まで認定された施設は75施設、日本国内では69施設が認定されています。(2013年8月現在)
当院は、2013年8月に認定されました。



 

あかちゃんの診察

あかちゃんの出生後の診察や退院時の診察は、全て小児科の医師が行っています。

 

新生児センター

当院では、新生児の専門病棟があります。
常に小児科医師が待機していますので、早産や出産時等の新生児の救急事態にも、即座に対応することができます。

 

面会時間

あかちゃんの安全と、感染予防・おかあさんの休養の為、面会の制限をさせて頂きます。
母児同室している部屋への入室は、あかちゃんのおとうさん・ごきょうだい・おじいちゃん・おばあちゃんに
限らせていただきます。一度に入室して頂けるのは大人3名までとさせて頂きます。
その他の面会の方は、ガラス越し面会になります。
面会時間:午後3時~午後8時

 

 

退院後

2週間健診

1か月健診までの間に行っています。これは、退院後1週間ぐらいの時期に健診となります。
また、あかちゃんとおかあさんのお乳の状態を助産師により健康診査を実施しています。
退院後の育児での疑問や生活の様子・1か月健診までの過ごし方などの話を行います。
必要時、小児科医師の診察を受けていただきます。

 

1ヵ月健診

産後1か月頃に行います。
あかちゃんは小児科医師の診察・おかあさんは産婦人科医師の診察があります。
診察後は、助産師との面談があります。
電話相談は、24時間体制で行っています

 

母乳外来

おっぱいのトラブルに対してのマッサージや母乳に関する相談どの方にでも受けています。まずはお問い合わせください。

 

 

当院では、このような形でみなさまの育児の応援をさせていただきたいと考えております。

 

イベント

ツインの会

  • ・双子もしくは3つ子のママやパパの情報交換・育児相談を行う
  • ・現在妊娠中、もしくは当院で出産された方が対象
  • ・夫・子どもの参加も可能

 

今後の予定

例年であれば、7月に開催しておりましたが現在 開催日時を調整している段階です。

開催日時が決まり次第、ホームページにてお知らせいたします。

 

 

 

マタニティ・ヨーガ同窓会

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためマタニティ・ヨーガ同窓会は中止致します。 

マタニティヨーガに参加され、当院で出産された方の情報交換・近況等の交流の場になっています。


 

今後の予定

例年であれば、7月に開催しておりましたが現在 開催日時を調整している段階です。

開催日時が決まり次第、ホームページにてお知らせいたします。

 

 

ベルランド総合病院 産婦人科外来

産婦人科ページ内コンテンツ

COPYRIGHT c SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.