診療科・部門紹介

ホーム  >  診療科・部門紹介  >  看護部

看護部

看護部長メッセージ

ベルピアノ病院看護部長

医療と暮らしをトータルにつなぐスペシャリストに。

 『帰ろう、住み慣れた街住み慣れた家へ』を病院基本方針として、患者さんが地域で暮らし続けるためにトータルヘルスケアの中で中心的な役割を担っています。そのために多職種連携は必須であり、チームと協働できるコミュニケーション力、在宅生活を支えるためのマネジメント力、高齢者ケアの実践力、そして患者さんの『生きる』をともに考え意思決定を支える力を備えた看護師を育成したいと考えています。新人看護師にとって新しい環境や不安は大きいですが、のびのびと成長するために全力で新人を支援します。

ベルピアノ病院 看護部長 原 知子

看護部方針

  • ・豊かな感性と最善の心配りで看護を実践します。
  • ・絶え間ない質の向上をめざし看護職としての責務を果たします。
  • ・多職種との連携を図りゆきとどいた看護を実践します。
  • ・社会・医療の動向を見据えた看護マネジメントを実践します。

 

 

採用情報はこちら

看護師採用サイト 看護職対応病院WEBセミナー
動画で家でも外でも病院説明会!
 
看護部ページ内コンテンツ

COPYRIGHT c SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.