病院について

ホーム  >  病院について  >  コーチング

コーチング

当院はコーチングを導入しています。

府中病院では平成22年から院内にコーチングマネジャーを置いています。個人面談や研修を重ね、医療人各人のモチベーションを高め、良きチーム医療の構築を実践しています。

コーチング

コーチングとは、双方向の会話を重ねることを通して、持っている素質や才能を引き出す人材開発のための技法です。
組織の機能を高めるために有効であるとされています。


コーチングマネジャー 畑埜 義雄


安全・安心・満足の提供のために

小グループワーキング

コーチング

コーチングの3要素は「聴く」、「質問する」および「承認する」です。


個人面談

コーチング

医療人が、やりがいを持って他職種の医療人と連携を組み、良好なチーム医療を形成することによって患者さんに安全・安心そして満足を提供できると考えています。


各部署セミナー

コーチング


COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.