研修医募集

ホーム  >  研修医募集   >  後期研修医  >  メッセージ  >  日本病院会認定 病院総合専修医募集について

メッセージ

後期研修をご検討の皆さまへ

『人生の寺子屋』、そういう総合診療を創りたい。

私たちは自由に総合診療がしたくて、ここ大阪の辺境地とも言われる阪南の地に足を踏み入れ年月が経ちました。 1年目は改築前の旧病院から診療がスタートし、ただ「やってみよう」とこれからのこの地での総合診療、地域包括ケアの在り方を議論しながら手探りでの出発でした。

2年目には全国的に著名な先生方、全国から集まった総合診療医や医学生、病院のスタッフ、多くの人の理解と協力を得ながら “尋常じゃないカンファレンス(JNC)”の開催を成功させたことも大変うれしい驚きでした。

そして、3年目より新病院での医療がスタートしました。 大阪の公立の病院としては珍しい回復期病棟がある185床の病院で、小児科、外科、消化器内科、整形外科、皮膚科、救急科、麻酔科、歯科口腔外科などの専門家を同僚として仕事ができ、 診療科ごとの垣根が低く学びやすいのも特徴です。 1日30人程度の総合診療の初診患者に追われながら、できるだけ人との接点、出会いの場となるよう総合診療医としての教育にもチカラを入れています。

一時は閉鎖寸前まで追い込まれた市立病院を何とか再建し、地域の皆さまのための病院、『市民』病院として生まれ変わった私たちと一緒に働いていただける医師を募集しています。 医師として、人として学べる場所を求めている方、『人生の寺子屋』で働いてみたい方は是非ご連絡ください。

院長 藤本 尚

見学会・説明会の予定について

毎週土曜日に見学会を開催します。
ご都合悪い方は、ご連絡いただければ別日程を準備させていただきます。

阪南市民病院 救急総合診療科スタッフ一同

後期研修医募集 問い合わせ先


COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.