研修医募集

ホーム  >  研修医募集   >  後期研修プログラム  >  総合診療科(後期研修医)募集について  >  日本病院会認定 病院総合専修医募集について

日本病院会認定 病院総合専修医募集について

当院は、日本病院会の病院総合医育成プログラム施設に認定されました。

総合診療医とは、高い倫理観、人間性、社会性をもって総合的な医療を展開する医師を指します。
医療の専門化・細分化や、複数の疾患をもつ高齢者の増加を背景に、今後ますます求められる総合的な診療能力を備えた医師の育成をめざします。(日本病院会HPより)

平成30年4月より病院総合医研修プログラム(名称:阪南市民病院 病院総合医育成プログラム)の運用を開始いたします。
卒後6年目以降の医師であればどなたでも病院総合医を目指すことが可能です。

(参考)日本病院会病院総合医育成事業ホームページ

プログラム責任者

藤本 尚(院長)

指導医

・藤本 尚(院長)

・神垣 佳幸(副院長兼救急科部長)

平成30年度募集期間

平成30年2月7日(水曜日)~平成30年3月2日(金曜日)

病院見学・お問い合わせ先

 お問い合わせ先


COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.