病院について

ホーム  >  病院について  >  施設のご紹介

施設のご紹介

院長あいさつ

ベルランド総合病院は、24時間365日対応の救急医療を含む高度な急性期医療を実践していますが、時代に即した最新の医療技術を提供するため、平成26年9月に病院を全面建て替え致しました。
さまざまな高次機能を備え、検査から診断および治療への動線を極力短く設計しており、一刻を争う疾患への迅速な対応が可能です。

また、平成28年4月に、厚生労働省よりDPCⅡ群病院(大学病院本院に準ずる機能を有する高密度診療病院)に指定され、平成30年も継続してDPC特定病院群(新名称)の指定を受けております。

一方、地域医療支援病院として毎年市民公開講座を実施していますが、昨年からは中区保健センターと協働で健康塾を定期的に開催し、地域住民の健康増進・疾病予防を目的とした啓発活動を積極的に行っています。

今後とも、わたしたちベルランド総合病院のスタッフは『愛の医療と福祉の実現』を理念に掲げ、あらゆる面で安心・安全な質の高い急性期医療を提供してまいります。
ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

院長 亀山 雅男

平成30年4月
院長 亀山 雅男

理念

愛の医療と福祉の実現

― 地域と職員と共に栄えるチーム ―
Yu・Ki・To・Do・Ku
ゆき届いたサービス

基本方針

当院は先進性に優れた高性能な機器・装置・技術を積極的に導入し、
患者さんに優しく負担の少ない低侵襲診断・治療を実践いたします。


COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.