診療科・部門紹介

ホーム  >  診療科・部門紹介  >  栄養管理室

栄養管理室

特徴

栄養管理室では、医師や看護師と連携をとり、患者さま一人ひとりにあった食事を提供するよう心がけております。

 

 

入院時のお食事について

平成23年11月18日よりご入院中の皆様へのお食事を、栄養面、安全衛生面で国際的なレベルのISO-9001 HACCP基準で運営される院外給食センター(ベルキッチン)より配送しご提供しております。
温かい食事はより温かく、冷たい食事はより冷たい状態での提供を継続して行っております。
食事時間は、 朝食:午前8時 昼食:正午 夕食:午後6時 となっております。

 

 

栄養食事相談について

食事療法は、疾病治療の基本となりますので、栄養士は積極的に栄養指導を実施しております。今後、生活習慣病の食事指導はもとより、嚥下困難な方への食事指導や褥瘡に対する取り組みなども行っていきます。

 

個人栄養相談
  • ・栄養相談は主治医の指示により患者さまの状態に合わせて行います。
  • ・毎週月曜日~金曜日の午前9時から12時、午後1時~3時半まで予約により実施しております。 相談時間は、15分から30分程度で行っております。(時間の都合等ありますが、当日受付も可能です。)
栄養管理室ページ内コンテンツ

COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.