診療科・部門紹介

ホーム  >  診療科・部門紹介  >  リハビリテーション室  >  教育

リハビリテーション室

教育


キャリアパス

当院を含め、当法人の全てのリハ関連職を対象とした教育システムを運用中です。 スタッフが主体的に参加でき、平等で有意義な教育機会を経験できるようなシステムをめざしています。 新人教育カリキュラム、法人リハ部門研究・研修グループ、法人本部主導の社会人研修などによって、積極的にキャリアアップに取り組める環境をつくりたいと考えています。

 

上記をクリックするとPDFでご覧いただけます。

 


新人教育

当院を含め、当法人では、4つの病院、3つの介護老人保健施設、3つの介護老人福祉施設で、平成28年4月現在、121名のPT、70名のOT、30名のSTが働いています。 新卒のスタッフに対し、約2ヵ月のカリキュラムを組んで法人施設合同の新人研修を実施しています。 法人全体の新人研修に加え、技術指導など、より実践に即した院内新人研修を実施しています。

 

◆新人教育カリキュラム(平成28年度)はこちらPDF(170KB)

 

法人リハ部門 研究(勉強会)グループ

法人リハ部門として、施設・職種横断的な研究・勉強会グループを立ち上げ、専門分野の知識・技術の習得をめざします。 平成28年3月現在、10グループが存在し、各グループごとに活動をすすめ、年3回の全体研修で数グループずつ活動成果を発表します。 研究(勉強会)グループへの参加は経験2年目からとし、活動可能であれば複数グループへの参加も可能です。参加するグループの選択は自由(個人責任)としています。


個人目標管理

当法人リハスタッフの2年目以降の各個人に主体的な「目標による管理(目標管理)」を実践してもらっています。
「目標管理シート」を運用することで、個人のキャリアアップの一助として、人事考課の参考として、組織貢献の推進としての効果を期待しています。
実際に、管理者・評価者とスタッフ間のコミュニケーションツールとして有効なものとなっています。
*当院では、診療技術部(放射線室、臨床検査室、栄養管理室、歯科衛生室、歯科技工室)でも運用しています。

 

上記をクリックするとPDFでご覧いただけます。

リハビリテーション室ページ内コンテンツ

COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.